« 太平記 現代語訳 5-6 護良親王、危機一髪 | トップページ | 新作動画の発表 [マキノ 琵琶湖, 高島市, 滋賀県 (A)] »

2017年6月 6日 (火)

太平記 現代語訳 総インデックス

主要人物・登場箇所リスト

-----------------------------

第1巻 ~ 第5巻

御醍醐天皇、打倒・鎌倉幕府を試みるも失敗し、天皇、隠岐へ

第6巻 ~ 第10巻

諸勢力、打倒・鎌倉幕府に決起し、鎌倉幕府、滅亡

第11巻 ~ 第15巻

御醍醐天皇の新政スタートするも、やがて、足利尊氏と対立関係へ

第16巻 ~ 第20巻

足利尊氏、九州から京都へ軍を進め、御醍醐天皇、吉野へ、天皇側、劣勢に

第21巻 ~ 第25巻

足利サイドの勢威が更に増大、後醍醐天皇が崩御、吉野朝側の勢力を挽回せんと楠正行が決起

第26巻 ~ 第30巻

足利サイド内部での分裂・抗争が始り、吉野朝サイド、力を盛り返す

第31巻 ~ 第35巻

足利サイド内部での分裂・抗争、なおも続く

第36巻 ~ 第40巻(最終巻)

混迷のトンネルの先に、戦乱収束の光が見え始め

-----------------------------

太平記ゆかりの地(インデックス)

« 太平記 現代語訳 5-6 護良親王、危機一髪 | トップページ | 新作動画の発表 [マキノ 琵琶湖, 高島市, 滋賀県 (A)] »

太平記」カテゴリの記事

フォト
無料ブログはココログ